株式会社 C.A.ピカードジャパン
株式会社 C.A.ピカードジャパン

搾油機及び関連消耗部品

1.ドイツEgon Keller社製小型搾油機(コールドプレスマシン)

各種種子を加熱せずに、搾油することは天然ミネラルをそのままの状態で抽出することができるため、付加価値の高い品質を生産することが可能となります。
ドイツでは、種子からディーゼル用油を作るラインに多く使われております。

 

機 種

  • 各タイプの種子の種類ごとの搾油性能表もありますのでご用命ください。
  • モーター及制御盤等電装品は日本製に載せ代えられ、その取り扱い及び保守がさらに簡易になっております。
ドイツEgon Keller社製小型搾油機(コールドプレスマシン)タイプP0020 ドイツEgon Keller社製小型搾油機(コールドプレスマシン)タイプP0101 ドイツEgon Keller社製小型搾油機(コールドプレスマシン)タイプP0500
タイプ P0020 タイプ P0101 タイプ P0500
処理能力 約15-30kg/時 処理能力 約100kg/時 処理能力 約350-450kg/時
モーター 2.2KW モーター 7.5KW モーター 22KW
総重量 165kg 総重量 995kg 総重量 4200kg

 

2.搾油機用消耗部品

下記メーカーの搾油機用、ワーム、シャフト、バレルバーの供給が可能です。一部は中国の自社工場で製造しており価格においては十分な競争力があります。

 

搾油イメージ

  • V.D.ANDERSON
  • CARRERA
  • FRENCH
  • GISO
  • KEITH
  • KRUPP
  • MASIERO
  • MECANIQUE MODERNE
  • MIAG
  • OLIER
  • REINARTZ
  • ROSEDOWNS/DE SMET
  • SKET
  • SKODA
  • SPEICHIM
  • STORK RENDERING/DUPPS